趣味のきもの 竹うち:加賀友禅・牛首紬・印傳



このホームページについて

このHPは、当店お客様やHPをご覧下さる方々に
当店からのお知らせ、新商品の情報、
呉服の豆知識、トレンドなどを発信しています。

ご意見などございましたら
takeuchi@kagazome.com
までメールでお寄せください。

竹うち からの お知らせ

暑い日々が続いています。お身体大切に。
2018年7月23日
近年は夏と言わず、冬と言わず「暴力的な気候」が続いています。
災害も過去の経験値が全く参考にならないくらい暴力的です。

こうなってしまうと、季節や着物の情緒も何もあったもんじゃありません。
できることなら不要不急の外出を控え、自身の身体を守りましょう。

梅雨です。カビにお気を付け下さい。
2018年6月10日
絹着物の場合、現在一番多いトラブルは虫害ではなくカビ被害です。
また「パールトーンしてあるのに・・・」と仰るお客様もいらっしゃいます。
パールトーンのアフターケアシステムは確かに便利なシステムですが、
あらゆる着物のトラブルから 着物を守る万能な加工ではありません
パールトーンは「撥水(水を弾く)加工」であって、保管状態によってはカビも生えますし,
変色、脱色もします。着物が縮むこともあります。
加工をしてないものと同様に日々のメンテナンス、防虫、防カビ対策をして下さい。

綿麻ゆかた売り尽くし
2018年4月19日
木綿より涼しく、シャッキリ感が長続きする『綿麻ゆかた』を
県内仕立てのお仕立て付きで
\27,000(税込)均一
綿麻ゆかたの涼しさとプレタ浴衣にはないマイサイズの着心地の良さをお楽しみください。


お買い上げのお客様にはゆかた用下着、浴衣帯、単衣半幅帯を特価販売
商品がなくなり次第終了です。

絽の訪問着一枚出来上がりました
2018年3月3日

大久保謙一氏にお願いしてあった五泉の駒絽生地の訪問着が1点出来上がりました。
あと2点は4月になりそうとのことで、仮押さえしました。
当店では最近鶴見系の作家さんの作品の扱いが増えてきています。

Twitter